« 夫婦ふたりの大晦日 | Main | うれしいお土産 珍しいお菓子 »

January 03, 2015

雪のお正月

S1

S_2_4

明けましておめでとうございます

京都は元旦の昼頃から雪が降り始め、あっという間に10cm近く積もり、翌2日の午前中に少し溶けて地面が見えてきたのもつかの間、夕方からまた雪が明け方迄降り続き61年ぶりに20cmを超え、史上4番目に多い積雪量となりました。

S4_3

S_3_2

我が家の庭もしっかり積もったので、「初雪に 降りこめられて 向島…」と小唄を口ずさみながら室内で雪見するよりは、記録的な雪なのだから雪だるま作らないと損!と思い立ち庭に出て雪だるま作りに着手。

 実は、私 こんなに大きな雪だるまを作るのは生まれて初めてなのです。雪って想像以上に重たくて、転がすのは大変で、おまけに丸くするのは至難の業とようやくわかりました。1人で上の玉を載せるのは無理なので、夫に手伝ってもらい2体作成。

Simg_1100

せっかくここまで大きな雪だるまを作ったのに、何もなしではつまらないので、ハローキティーとボルサリーノ帽子のオジサンを作ろうと思い立ち、シャベル片手に、キティちゃんのリボンを付けたり、ネクタイを削って作ってみました。
 うーん、我ながらなかなかの出来具合やないですか。この年齢になって夫婦で雪だるま作りをするとは予想外でしたが、素敵な1年のスタートになりました。

S5

S6

今年のおせち料理は、昨年と同じく自家製のおせちとラマージュさんの洋風おせちです。今年は、ごぼうの当たりがよくて、いつも通りに作ったたたき牛蒡が噛むとごぼうの香りが口中広がってとても美味しかったです。酢蓮は少し火を通し過ぎてパリッとした食感がなくなり不満足でした。富山県出身のお嫁ちゃんに聞くと富山ではおせちに「金時人参」を使わず普通の西洋人参しか使わないので、紅白なますに入っている紅いものは何だろうと最初は不思議に思ったそうです
息子家族、娘家族、それぞれと一緒に賑やかなお正月を過ごせる事を本当に有難いと感謝しています。
本年もよろしくお願い申し上げます

« 夫婦ふたりの大晦日 | Main | うれしいお土産 珍しいお菓子 »

Comments

京都の大雪大変だったみたいですね。年配者?2人で作った雪だるま 大作です!! できれば一体は、ウサギにして欲しかったです(笑)

Posted by: マスケン | January 06, 2015 at 11:43 AM

マスケンさん
今年こそ真面目に練習しますので、何卒よろしくお願い申し上げますm(_ _)m
テツオさん雪だるまを作ろうと、当初は試みたんですが、長い耳がむずかしくてキティちゃんになってしまいました(^^;;

Posted by: ひろ乃 | January 08, 2015 at 09:58 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 夫婦ふたりの大晦日 | Main | うれしいお土産 珍しいお菓子 »