« March 2017 | Main | May 2017 »

April 18, 2017

もうすぐ牡丹の花が

Img_3476_2

今朝新聞を取りに玄関に出たら、牡丹のつぼみが少し色付いて、昨夜の雨のなごりが1滴つぼみの脇についていたので、大急ぎでカメラを取りに部屋に戻り、水滴が消えてしまわぬうちにと撮影しました
牡丹は花が大きいので支柱立てをするのですが、写真を撮ろうとすると、この支柱を視野に入れずに撮影するのが、何と難しく四苦八苦して撮ったのがこの写真です

満開の牡丹の写真はいつになるでしょうか?
楽しみ、楽しみ〜

| Comments (0)

April 12, 2017

京おどり 2017

Simg_3329_3

Simg_3332_3

桜とおどりで始まる京都の春

毎年留学生か友人と一緒に行く京おどりですが、今年は久しぶりに夫婦二人だけです
いつも花傳さんにお世話になりありがとうございました。今年は竹本のお母さんも含め、三人官女の写真をパチり。
今年はいつまでも寒かったので、桜が4月10日を過ぎても残っていて、春を満喫できました

S

今年からは年配の地方さんは出演しなくてもいいと組合からお達しがでたそうで、舞台の両床にずらっと黒紋付の地方の芸妓さんが並ぶ光景がなくなり、お芝居の途中に録音したものが流れたり、ちょっと寂しい感じがしました。でも囃子方を務める芸妓ちゃん達がずらっと下手の床にならび、ピーッと菊乃ちゃんの笛をはじめ、なかなか達者なお囃子を楽しませて頂きました。

Simg_3377_2

Simg_3384_2

舞台がはねて、川端沿いの桜を見ながら、ご飯食べに出かけ、帰り道ももう一度夜桜を眺めにぶらぶらと鴨川沿いを歩きました
夜桜ってどうして、こんなに妖しいんでしょうねえ。心の奥底に無意識に抱えている欲望やあさましい気持ちを引き出される様な、何とも不安な気持ちにさせられます
高瀬川沿いの満開の桜と、満月の朧月
とてもきれいで、とても妖しい、春の夜でした

| Comments (0)

April 09, 2017

チューリップ 2017

Simg_3258

S_2

赤白黄・・・昨秋 孫と一緒に植えたチューリップが咲きました

例年買う店と違うところで買ったので、色により背丈や花の大きさが不揃いでしたが、そこそこ大きな花が咲いて満足
気温が高くならずにすんだので、1週間以上楽しめました
朝陽の中で花弁が閉じているチューリップの方と、昼間に開いているのと、どちらが好きかと言われると甲乙つけがたく可愛いですよね
この夏は、芋畑でなく鮮やかな夏花壇にしようと思っていたのに、孫から「じじばばんちでな、お芋掘るねんで〜」と催促されたので、連休には芋苗買ってきて植えねば

| Comments (0)

« March 2017 | Main | May 2017 »