ファッション・アクセサリ

November 03, 2015

Oakley eyewear

S_20151103_18_24_08

2011年初夏からロードバイクに乗り始めて早や4年。

その間、OGKのサングラスを使い続けていたので、パールホワイトのフレームは黄ばんでベージュ色になり、レンズも撥水性が落ちくすみがひどくなってきました。

S_20151103_18_23_15_2

少々見にくいけど使えるし、でも新しいサングラスが欲しいなぁ〜とブツブツ独り言を誕生日頃から言っていたら、夫がプレゼントするよと言ってくれたので、OakleyのRaderlockを注文しました。同じ買うなら私仕様のが欲しくてcustomaizedしました。
3年前に手に入れたスキーのゴーグルと似た雰囲気で、モノトーンを基調にピンクがアクセントという私好み。レンズは、トンネルなどに入って暗いと恐怖感で身体が動かなくなるので、clear black ilidium photochromic vented path. 現在使用しているOGKもphotochromicです。こうして並べて写真撮ると、Oakley姉妹という感じで素敵!(自画自賛?)

S_20151103_17_27_43この話題とは無関係なのですが、夕方に勝手口を開けたら、とっても綺麗な夕暮れの景色に、ああ秋だなあとなぜかしんみりしました。枕草子に書かれているとおり、1年で夕暮れの景色が一番きれいで切ないのは秋。

さあ、ツールド沖縄頑張ろう!

| Comments (0)

September 30, 2015

今年最後の単衣

S_20150930_21_31_45

ここ数年、9月に入っても暑い気候が続き、柳さち会では社中皆でゆかたで参加した事もありました。今年は、不思議な位すっと涼しくなり、9月下旬には単衣でも夜に出かけるのは少し肌寒く感じるくらいで、自然と言うのは本当に人智の及ばぬものだとしみじみ思います。



今日は9月30日、今年最後の単衣の日なので、源氏香模様の小紋をきて行きつけの「割烹なか川さん」で美味しい料理を堪能させて頂きました。なんと幸運な事に、久保田の30周年のお酒を味見することが出来ました。ほんのり黄色がかって、まったりと香よく、思わずお代わりをお願いしたくなる様な上品な味でした。



S_20151001_23_14_02

S_20151001_23_14_54

お料理も、土瓶蒸し、菊菜の蒸しまんじゅうをはじめ、秋の風情たっぷりの品々で、心のこもったお料理に疲れた身体も心もしっかり癒して頂きました。
珍しくお肉料理が出て、尚かつ〆のご飯ものは、私の大好きなまる=スッポンの雑炊という贅沢組合せで、本当に幸せ!!!
ご馳走というのは、作ってくれはる人の真心を頂くものだと、心から感謝した夜でした。
ごちそうさんどしたm(_ _)m



| Comments (0)

August 14, 2015

絵羽柄のゆかたで ラマージュさん

S_20150814_20_51_40

S_20150814_22_11_13

今月は14〜16日までお盆休みを頂いて、帰省した息子一家とのんびり夏休み。

えげつない暑さもお盆近くになると少し涼しくなったので、今日は久しぶりに絵羽柄のゆかたを引っ張り出してご飯食べ。
 絵羽柄といってもゆかたはゆかた、カジュアルな場所にしか着れないのですが、長襦袢を重ねてキリッと着るのが好きです。先月編み上げた手製のワイヤーバッグを合わせました。
 この夏は本当に暑くて、出かけるのもおっくう、家で食事を作るのもおっくうというズボラな日々を過ごしていたので、今日は暑気払い&体力をつけようとラマージュさんでご馳走になりました。植田シェフの料理は、いつも本当に丁寧に作られていて、これだけ手間のかけた料理をこの値段で出したら元が取れないだろうと思うような料理で、頂く私共が恐縮してしまいます。
 今日も本当に美味しい料理を頂き、もうお腹いっぱい!になったはずなのに、デザートは別腹。

S_20150814_20_31_22

Facebookで植田シェフが「ミルクジャムのロールケーキ、桃とプラムのシャーベット添えです!アーモンドビスキュイとミルクジャムのクリームで作ったロールケーキにカスタードクリーム、桃、プラムのシャーベットを乗っけて、アングレーズソースとフランボワーズソース、チョコレートソースを流して出来上がり夏のデザートですね🎵と紹介してはり、食べたいな〜と思っていたのが出て来たので思わず歓声あげてしまいました。シェフはカスタードクリームと書いてはりますが、そんじょそこらのブリュレでも味わえないような濃厚なクリームでした。本当に材料も手間も惜しまないシェフの人柄が全ての料理に現れています。ご馳走様でした!
 孫娘には特別に小さなスープを頂き、ありがとうございました。家族一同、心もお腹も満たされました。
 

| Comments (0)

August 05, 2015

Nike Air Zoom 

S_20150802_7_38_50

もう数年以上履いていたランニングシューズ(といってもほとんどウォーキング使用ですが)がボロボロになってきたので買い替えました。NIkeといえばAir Maxしか知らない年寄りなもので、最近はいろんな種類が出ており何がどう違うのかよくわからずに放置しておりました。先日、帰省したKellyがナイキのZoom Airの靴を履いており使い易そうなので、試してみようとNikeオンラインショップで安売りしていたNike Air Zoom Pegasus 31を購入しました。(私の足はUS9なので実店舗ではまず置いてないのです)

S_20150802_7_41_55

S_20150802_7_40_54

見た目は、従来のナイキの雰囲気とは全く違い、何とものっぺりした奇異な感じがしたのですが、履いて歩いてみると
うーん、靴の進歩は凄い!!!

まるで裸足で歩いているような柔らかさなのに。踵はしっかり固定されていて、尚かつ地面からの反発力が過去私が使用していたNIkeではあり得なかった強さ。大げさな言い方をすると本当に地面をピョンピョン跳ねるような感じがします。
ランニングする時には、地面を踏むと作用反作用の法則で反発力がもらえるのでそれを利用して・・・と聞きかじりしていても実感が全くわかなかったのですが、この靴でようやく「作用反作用」を体感しました。
ジョギングを再開してみようかなと、思い始めています。

| Comments (0)

August 22, 2014

1日洋裁 孫のワンピ&甚平

S_1

S_2

洋裁といってもちゃんと習った事はなく、母から教わっただけの素人洋裁ですが、ちょこちょこと物を作るのが元来大好きなので、自分の服や子供が出来てからは子供服を作ったりしていました。子供が成長してからは、手作り服なんて野暮ったくて誰も着ないのでしばらく遠ざかっていたのですが、昨夏・今春と孫が出来たので久々に子供服制作再開です

S_3

S_4

子供の夏服は、少々寸法がずれても全く問題ないので、極めて気楽に布を裁って縫えるので気楽です。型紙も囲み製図で作った極めていい加減なもの。
 孫娘用には、裾がレースになった布でサンドレスにもジャンパースカートにも使えるものを作りました。胸元が寂しいので、共布で花を作って洗濯しても大丈夫なように縁を縫い止めました。Garrett君に運んでもらった靴と色合いがぴったりで我ながら大満足。同じ型紙で、リバティ風プリントで、お揃いのかぼちゃパンツと髪留めを作成。

Simg_4250

孫息子には、祇園祭ように甚平を、象さん柄のサッカー生地で作りました。

90cmサイズで作ったのに、窮屈な位でパンツは小さすぎて、改めて膝丈スボンを縫いました。このサイズの服は、半日どころか1時間もあれば縫い上がるので本当に楽です。裏地のついた服は苦手なので、来月からは、再び編み物に戻り?ます。

| Comments (0)

February 14, 2014

A Happy White Valentine Day!

Simg_3624

Simg_3618

今年は雪が少なくて有難い年だと思っていたのですが、そうは問屋がおろさないようでホワイトクリスマスならぬホワイトバレンタインになりました。

13日深夜から降り始めた雪がしっかりと積もり、冬装備していない車では走れないので、仕事場まで電車通勤になりました。道には5cm以上しっかりと雪が積もっているので国内では滅多に出番のないMerrellのスノーブーツを履いて出勤。

Simg_3622

出勤前の我が家の風景ですが、私の車は普段と違い屋根の下にいなかったので雪コーティング(笑) 
犬達は、トイレの催促に勝手口のドアを叩くも、外の降りしきる雪を見てくるりと部屋に戻りホットカーペットに座り込む始末。。。
庭のきれいな雪も子供がいないので、誰も雪だるまも作らずもったいないなあと思いつつ仕事に出かけました。
来年の冬に、こんな積雪があれば孫と一緒に雪遊びしたいと思います

1948180_239516336221021_334653527_n

肝心のバレンタインデーのプレゼントは、雪で取りに行けず1日遅れで15日に引き取りに行き夫に渡しました。
旅行先で買った黒地にストライプのシャツが、身体に合わず不自由だったようなので、似たような生地を見つけてオーダーメイドしてもらいました。店に夫のサイズがあるので彼を引っ張って来なくても勝手に買える(=お見立て買いというそうです)ので便利です。本人もいたく気に入ってくれました。これで来月の旅行で私は買い物し放題???

| Comments (0) | TrackBack (0)

June 05, 2011

Happy Birthday ひろ乃 (5月30日)

Simg_4302_2

いつの間にやら、1年が過ぎて今年も誕生日が巡ってきました。当年とって54歳。めでたくもない年齢ですが、好きな事をやれる時間と健康と、何よりも伴侶に恵まれていることは有難いことだと心より感謝しております。

その伴侶より、今年も花束もらいました。今年はあれこれ我儘聞いてもらってるので、もういいからね!と念を押したはずなのに、なぜか?!届いた花束。それもバラばかりではつまらないという我儘を聞いてくれて百合や変わり紫陽花の入った華やかな花束! こんな年齢の婆に勿体無いと思いつつ、連れ合いの暖かい心遣いに深謝m(__)m

Simg_4330_2 Simg_4333_2

そして今年は何と結婚して32年初めてのサプライズプレゼント!

廊下にポルシェディーラーの袋がころがっているので、何か買うてきはったなと思うてたら、私のものと聞いてびっくり(@_@;)

中身は、ポルシェセレクションのショルダーバッグ

丁度、私が旅行用に探していたバッグに大きさもデザインもピッタリなので、またまたびっくり。この数年使っていたFURLAのバッグが、老眼鏡を入れるとやや容量不足で新しい旅行用バッグを探していたのですが、色は希望とちと違うけど大きさデザインが、ドンぴしゃなので、本当に嬉しい

でも、結婚初めてのサプライズプレゼントをもらうと、嬉しさもさることながら、何かある???と考えてしまう古女房の悲しさ(^^ゞ

| Comments (4) | TrackBack (0)

February 16, 2011

ダックスのワイン

Sd1 Sd2

先日伊勢丹へ買い物に行った時に、ふらふらワイン売り場に行って、とっても可愛いダックスフントのラベルのワインを見つけて思わず衝動買いをしてしまいました。

スペインのワインで、どうやらこのワインはダックスのラベルで年毎に絵柄が違うようなのですが、2000年と2001年と2本しかなかったので、取りあえず両方Get! ネットで他の年代が売ってないか調べたのですが、見当たらず輸入元に電話して聞いてみようかと思案中です(^^ゞ

しかし、ダックスフントってドイツの犬のはずなのに、どうしてスペインワインのラベルになっているのか不思議!

| Comments (0) | TrackBack (0)

January 24, 2011

Pearl iZUMi Women's Ultra-Lite Visor

Sp1040293 たかがVisor されどVisor

今まで、いろんなサンバイザー使ってきましたが、こんな優れもののVisorは初めてです!

頭に付けて、もうびっくり。軽くてピッタリとフィットして、走ろうが何しようが全くずれないのに装着感が皆無! 世の中にこんなVisorがあったんだと本当に感激。おまけに値段もとっても安い

Sp1040294_2 使いやすいサンバイザー探している方に絶対お勧めのPearl iZUMi Women's Ultra-Lite Visorです。

これは、去年のクリスマス休暇にマリサが帰国したついでにPearl iZUMiの品物をいくつか頼んで持って帰ってきてもらった中の一つなのです。あまりに優れものなので、追加注文出来ないかと調べたら、Amazon.comから日本に発送出来るとあったので、1月17日に注文したら何と21日に到着(@_@!)

恐るべし! Amazon.com

同じPearl iZUMiだから、日本にないかと探したんですがなぜかなかったんですよね。それをTwitterでつぶやいたら、友人のNY LAWさんが

「国内のPearl iZumiと米国のPearl iZumiって、資本関係が無い別会社です。昨年サンフランシスコで入った自転車屋で聞きました。アジアを除いてPearl iZumi USAがworld wideのdistribution rightを持っています」

と教えてくれはりました。

それで、日本のオフィシャルサイトにもなかったんですね。

でも、今回2個買って合計3個手元にあるので当分大丈夫(^^)v

| Comments (2) | TrackBack (0)

December 30, 2010

トナカイの帯

Sp1040114_2Sp1040116_4 日時が前後してしまいましたが、今年のクリスマスの私のテーマ?はトナカイさん(^^ゞ

顔見世の時にも着用しているトナカイの帯は井澤屋さんの新柄です。写真ではわかりにくいのですが、白地の部分にトナカイの頭部が影絵のように描かれています。

Sp1040134_5 Sp1040152_2

着物は最近あまり袖を通してなかった松煙染めの小千谷紬です。トナカイの角は100円で買ったもの(笑) 小さくて軽くて私の頭にフィットしすぎて宴会の最後になってはずすのを忘れるくらいでした。

来年のクリスマスは何になろうかな?

| Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧